脊髄反射的に一部の事象

Posted by らじばんだり - 7月 29th, 2014

結局のところ、状況に応じて出来る事を勝手に足枷を作って何もしないというのは、ただの現実逃避でしかなく、マスゴミなど自称平和団体の類が打ち 出す平和というのは、
Read More »

後の災い

Posted by らじばんだり - 7月 29th, 2014

少なくとも、地方選というのもあるので、ネットでの支持率はあんま信用していないので、舛添と細川のどっちがマシかと言えば、長い目で見れば、細川のほうがいいwww
Read More »

何を他力と定義するか

Posted by らじばんだり - 7月 28th, 2014

今日は、昨日テレビであってた、五木寛之がアメリカに行って、いろんな人と”他力”について意見を交換している番組をビデオで見た。 Read More »

彼らの領土

Posted by らじばんだり - 7月 28th, 2014

アグネス・チャンって女がバラエティだけどTVではっきり発言してる動画見て驚いたのなんのって。
Read More »

多くの人の辿ってきた道のり

Posted by らじばんだり - 7月 25th, 2014

現実逃避の一種でたとえあったとしても、とりあえず、悲嘆のどん底にいて、何の希望もない人間にとっては、体で四国の中に飛び込んで、 Read More »

昭和初期

Posted by らじばんだり - 7月 20th, 2014

「実はね、ここに来るまで、どんなところか心配だった。 あの地図を見て、たぶんマスターはこだわりが多く、独りよがりで怒りっぽく、気に入らないお客には「二度と来るな」と言うんではないかなと思っていた」
と話した。 Read More »

来たいヤツだけが来い

Posted by らじばんだり - 7月 20th, 2014

先々週、ある方からメールが届いた。
Read More »

澄んだ夕空

Posted by らじばんだり - 7月 20th, 2014

少々面倒な用事があって、午後から名古屋に行ってた。 Read More »

自己評価への影響

Posted by らじばんだり - 7月 19th, 2014

そもそも何の接点も共通点もない相手(しかも年齢まで離れているとなれば)と親しくなろうとすれば、『断られたり冷笑されたりする確率が圧倒的に 高い(基本的には無理な試み)』というのは前提である。 Read More »

年齢や立場

Posted by らじばんだり - 7月 19th, 2014

断られたり無視されたり、既に別の相手がいると言われればショックかもしれないが、早くに結論を得られれば自分自身の人生の時間も無駄にならず、 ストーカーと疑われかねない後ろめたいというか情けない行為もせずに済む。 Read More »

« Previous Entries