逆 も読める。

Posted by らじばんだり - 1月 12th, 2015

似たような語感で用いられているものとしてはウルトラマンシリーズの唯一のアニメ作品で、『ザ☆ウルトラマン』というのがある。

ただ『ザ☆ウルト ラマン』だって、カタカナ語ではあるが、一応全部英語であるし、ウルトラ兄弟の中の特定の一人の事を指し示している事はすぐわかるが、みんなの党のポス ターはさっぱりわからない。
まだある。『THE改革。』のあとにこう続くのだ。
『私たちは清新な政策通を揃え改革実現を目指します。みんなに役立つみんなです。あなたの声を政治に生かします。』 『みんなに役立つみんなです。』…これを普通に読めば、「国民・有権者のために役立つみんなの党です」ということを言いたいのだろうと思うが、逆 も読める。
「みんなの党のために役立つ国民・有権者です」不倫調査 東京という嫌味にもできる。『みんなに役立つ『みんな』です。』と括弧書きにすればいいのに、なぜそ うしないのか、実に迂闊である。
もちろんみんなの党の方針が「ナハッナハッ」とか「やー」とか「ゲッツ!」とかのまさかナンセンスギャグと同じノリと勢いだとは思いたくはない…。

Comments are closed.

Blog Home