抵抗しようとする

Posted by らじばんだり - 8月 15th, 2014

愛国心は未だにぼんやりとしかない人達でも、少なくとも今の日本はヤバイっての は肌で感じてて、それが安倍内閣の支持につながってると思いますが、

それは戦後左翼思想、いわゆる新左翼の台頭への危機感、特定アジアの真実の姿の暴露、 反日日本人の浸透が顕になったからであると思いますし、それに抵抗しようとする人が生まれてきてるのは素晴らしい事ですし、これも時代の潮流なんでしょう ね。
まあ左翼という自覚はあるんですが、安倍政権のやっていることが右翼左翼関係なしというのは同意です。プーチンのように強権政治をやっているわけでもないですし、どちらかといえば、社会の均衡の是正ですよね。もともと、自民党(というと自民信者に思われがちですが)の歴代首相の施策は、その時代、その時代に合わせた「是正」がテーマで、イデオロギーにとらわれがちなのは、社会党であったりの、ときの野党だと思います。
安倍内閣が右翼で強権を行使し暴走してる、ファシズムだ、というなら十数個も法案を短時間で強行採決しまくり、金で極左テロリストと繋がり、なんなら原発 爆破して責任取らず、野党のいうこと全て無視した菅直人内閣にも同じ事言わないと辻褄が合わないんですよね( ´・ω・`)

Comments are closed.

Blog Home